文部科学省 周産期医療に関わる専門的スタッフの養成

「周産期医療若手・女性医師支援プロジェクト」

プロジェクトについて

 

概要

産科,新生児科など周産期医療に従事する医師数の減少と,女性医師の割合の増加が深刻な問題となっており,東北地方ではその傾向が顕著です。そこで本プログラムでは,産科・新生児医師を増やすための医学生,研修医への積極的働きかけ(「命の誕生」プロジェクト)と,若手女性医師の就業継続と復帰支援(東北レディオブステトリシャン2009(「TOLO9」プロジェクト)の2つを柱とし、「命の誕生プロジェクト」では、医学生・臨床研修医が命の誕生の感動を経験することによって将来的に周産期医療を志望してもらうことを目的とし、「TOLO9」プロジェクトでは、女性医師が妊娠出産・育児中も継続して就業できる環境を整え、自らの経験を生かした安全かつ満足度の高い周産期医療の実現を目標としています。